スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカウント契約切れにて

ご無沙汰しております・・・・・・。
あまりにもいろいろ放置し過ぎて多方面でアカウント契約切れやログアウト状態となり、しばらくサイトも404でした。うわあ。
とりあえずデータは何とかなりましたが、前のアドレスは使用できなくなってしまったので、これからどうしようかなあと思案中です。
オンラインデビューから11年、こんなにほったらかしにしたことはないわ。体力と情熱カムバック!
スポンサーサイト

通販開始のお知らせ

おはようございます。
昨日、仕事で歩きすぎて両足の踵の皮が丸っと酷いことになりました。肉球か。
あまりの痛さに札幌駅からタクシーに乗ろうかと思った程でしたが、財布の中に1300円しか入ってなかったので諦めてJRで帰りました。飲んでもいないのに片道交通費に3000円以上も出せるわけがない。皮なんぞまた勝手に生えてくるわ。
でももやしもん11巻は買いました。この漫画に出てくる女の子はどうしてみんなスタイルいいのかな。可愛い。
おかしな歩き方をしたせいで疲労も倍、太腿は筋肉痛だわ、足の裏は痛いわで昨夜はぐっすり眠ってしまい、朝になって慌ててやり残した仕事をしたらこんな時間なので、原稿を諦めてブログを書いている次第でござる。

御礼が遅くなりましたが、春コミで新刊をお手に取って下さった方々、ありがとうございました。
私も実物を手にしてしばらくうっとりと眺めた後(想像以上に表紙が素敵だったので、1人でによによしてしまいました)勇気を振り絞って中をチェック。
小説の誤字の多いこと財布の中の小銭の如しで、穴があったら埋まりたい心境です。
ただでさえ字間詰めすぎて見苦しいのにこの体たらく。大変申し訳ございませんでした・・・。
今はただ、にぼしさんの方のベナオボで萌え直して頂ければと願うばかり。本当に・・・合同誌で良かった・・・にぼしさんありがとう・・・。

とにもかくにも私にとっては1年半ぶりのベナオボ本、通販の準備が整いましたのでお知らせ致します。
月日は流れどまだ好きですよ?という貴重なお方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いします。

生存報告と春コミ新刊のご案内

またしても久々の日記ですこんにちは。
長らく放置ですみませんでした!とまずはFC2様に謝ってみたいと思います。
なんかこう、広告を出されてしまうとね。ああ放置しすぎたんだなぁ感がひしひしと・・・。
この1年、私の日常はツイッターの140文字に収まる程度のことしか起こっていなかったので、ブログ様なんていう立派なものは書くネタもなかったというか・・・ごにょごにょ。
なんだろう、サイトの存在自体を見直した方がいいなこれ。

それはそうと取り急ぎご連絡事項など。
この春(コミ)、1年半ぶりにベナオボ新刊のご案内です。
今回はにぼ屋のにぼし様との合同誌!
小説60P+漫画40Pという夢のような厚さのベナオボ本が出来ました。
詳細はサイトの『活動』ページをご覧下さい。サンプルはタイトルをクリックしてどうぞ。

これがまたすっごい素敵なのです。表紙も、漫画も、拙作には挿絵まで描いて頂いて(あの1枚があればそのシーンの数頁は要らないと思う)至福としか言いようがない。
にぼしさんには多大なご迷惑をおかけしましたが、おかげさまで大変楽しく原稿が出来ました。
打ち合わせと称したベナオボ談義が8時間に及んだり(笑)下書きを拝見して転げ回ったりと私だけが得した感が否めませんが・・・あいすみません・・・。心からありがとうございました。
ベナオボスキーの方には是非お手に取ってご覧いただきたい1冊でございます。
スペースNoは『ザ14a』です。
私自身は仕事と飛行機の都合で欠席させて頂くのですが(悔)、当日イベント参加される方がいらっしゃいましたら何卒よろしくお願い致します。

近況など

暑いですね!
転職してなんやかんやと日々を過ごしていたらうっかり夏とか、怖くて未だに現実を直視できていませんでしたが、この土日に北の大地もついに30℃越えを果たすに当たってやっと認識を更新しました。
夏だ。
まああと1週間程度で終わりますが。(北はお盆を越えれば秋)
そんなこんなで恐らく自分メモにしかなっていない日記を久しぶりに書いています。
わ~懐かしい。ログインもいつぶりだろうか。転職って3月だよ!半年経つよ!こわっ! でもあの地震からはまだそんなに経っていないという気持ちもあって複雑。

日記はツイッターで毎日どうでもいいことを呟いているので、これといって書くこともなくなってしまったというのが空白の一因です。
しかしながら考えてみれば毎日日記を書いていた頃は140字じゃ収まらないパッションが溢れていたと思うので、この状況はちょっと趣味的に寂しいのでしょうか。
私の日常にはこれといって劇的な変化もなく、子守と仕事に追われつつ、時々モンハンやったり妄想したりという・・・・・・あれ? これじゃ前と逆だよ。前はモンハンと妄想の合間に仕事だったよ。おお・・・・・・。
この半年で変わったことといえば、平日は仕事で帰宅が20時前後になったことと、甥っ子姪っ子が毎日滞在するようになったことですか。
今ではいないのは月に2~3回くらい。春くらいの時は基本、金土日だけの滞在だったのになあ。
仕事が日曜休日なのは去年から変わらないもののの、以前の予定のない休みは朝起きて掃除をして、午前中のうちに妄想書いて、乗ってきたら夕方まで書いて(ここは気分によって読書だったりモンハンだったりする)、夕方ジムに行って一汗掻いて帰宅して飯食ってネットして寝るという独り楽しすギル生活だったのが、最近は朝起きて子供の相手をし、バトスピとゴーカイジャーとオーズとワンピを観たあと昼まで公園に付き合い、家族で買い物に行って帰ってきて自転車遊びに付き合い、夕食を一緒に摂ってから風呂に入れ、折紙やらDVD観賞に付き合い、21時に寝かしつけて自分も寝落ちという、完全に子持ち主婦的生活。
今まで動画観たり文章書くのに当ててた時間をほぼ奪われた感でイラッとすることも多々ありましたけれども、今月は公私共々いろいろやることがあったので子供達の相手は極力避けて自分のことに専念するように努めたら、妄想タイムが確保できてちょっとスッキリ。
人間歳を取ると適応力が無くなってきて困りますね。
毎年8月は鬼門なので、いっそうやる気がなくなる月だったのですが、今年はそうでもないみたい。
モチベーションが維持できるように今のリズムを習慣化したいところです。

この頃の変化といえばもうひとつ、腰が尋常でなく痛くなること。鎮痛剤常備。
毎日重たいノートPCと書類を持ち歩いているせいか、慣れないヒールで歩くことを強いられているせいか、まあどちらも原因なんでしょうけど、その他に運動不足と体重増加もあるものと思います。
気付いたら半年間ジム行ってない。
仕事の日の昼食は必ず外食だし、飲み会も圧倒的に増えた。
家に子供達がいるので朝も夜もしっかり食べる。ご飯もお肉も残さず食べる。
こんなの太らない方がおかしいじゃない!と思いつつ目を背け続けていたのですが、先日勇気を出して体重計に乗ってみました。
・・・・・・うん。100%勇気信じたくなんかないさ的な。
そんな流れで衝動的に活動量計を買いまして、消費カロリーを意識した生活をスタートしました。ジムも週1でいいから再開しようと決意。
今のところ1週間で-0.9kgという成果を得ていますが、まだまだ、もっと、もっとだ! 
がんばる。

以上、どうでもいい近況報告でした。
ところでうたわれ2ってホントに出るのかな。なんかのゲームにスクライドが入るって記事は見たけどな。
こういう情報にほわあってなれる自分に安心します。枯れかけてるけど枯れてなかった!っていう。
再来週、約1年半ぶりにイベントに行くのも楽しみです。
大阪は暑いんだろうな。札幌の30℃で軽く死にかけているというのに。

東北地方太平洋沖地震

先日の大地震で被災された全ての皆様へお見舞いを、そしてお亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
なんだかもう、ニュースで映像やテロップを見るたびに泣きそうになります。
一刻も早い救助と安全の確保、そして復興を願うばかりです。

地震の当日、私は会社の会議室で研修を受けていたのですが、大きな揺れが何度もあってそのたびに講義が中断していました。
ビルの上なので体感的にはかなり揺れたと思ったのですが、震度は3だったようです。
まあ札幌で震度3てけっこう珍しいんですけども。大抵は1~2だからね。
東北と関東がものすごく酷いらしいという情報を知ったのは、家に帰ってからでした。
慌てて友人達に安否確認のメールをして(とりあえずみんな無事で良かった!)、その後はテレビに釘付け。
津波にのみ込まれていく町の様子とか、地震の瞬間の映像とか、家族全員言葉もなく見詰めていました。
東京も秋田も岩手もかつて行ったことのある場所なので、とても他人事とは思えないです。
1日、2日経って少しずつ明らかになっていく被害状況があまりにも酷すぎて、早く日本の状況を知りたいという気持ちと、もう止めて-!という気持ちと半々な感じ。
ものすごい大きな爪痕ですね・・・・・・。
ちょっと前までは民主ゴラァ!とか思ってたんですが、それはそれ、これはこれ。
政府には迅速な対応をお願いしたい。おまえら今本気出さなくていつ出すんだと。
各国からの支援の申し出も、ありがたくて涙出そうです。
トルコは100億円寄付とか。あんなに遠い国なのに・・・トルコ・・・好きだ。スイーツ甘すぎて口に合わないとか言ってごめんなさい。

私に出来ることは本当に少なくて悔しいです。
すぐに出来るとしたらまずはやっぱり募金かな。
1ヶ月前までなら看護師として現地ボランティアに参加出来たかも。
ちょうど今月から会社員という身分なので今はそれも難しいですが、一生懸命働きながら日本の回復を祈ります。
がんばれ日本人! 負けるな日本!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。